俺はスイ。
by koshigayaliving
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<< Link >>
以前の記事
カテゴリ
タグ
(503)
(258)
(153)
(142)
(115)
(105)
(81)
(76)
(60)
(60)
(52)
(48)
(44)
(42)
(35)
(31)
(23)
(10)
(10)
(8)
ブログパーツ
ライフログ
タグ:Guitar ( 142 ) タグの人気記事
The 新譜 NightRanger / HOLE IN THE SUN
以前の記事でも書いたNightRangerの新譜が先週発売していたので買いました。
買ったというか・・・正確にはタワーレコードのポイントでもらってきました。
f0116832_0465895.jpg
前作から9年ぶりだそうで。
聞くとNightRangerらしいきれいなメロディーと美しいハーモニーがあります。
が・・・若かりし時に聞いていたNightRangerのイメージが強すぎるのでしょうか・・・
ヴォーカルが澄んだ声で伸びるように歌っていたのですが、高音の伸びがなくなっているような。
まあ歌は円熟したのも良い味かと思いますが、ギターが・・・
NightRangerってジェフワトソンとブラッドギルスの個性の強い2人のギターが良い味だったんですけどね。ウマいけど2人もと個性がないというか、どちらが弾いているのかさっぱり分からずです。

アルバムの最後にボーナストラックでDON'T TELL ME YOU LOVE MEのアコースティックバージョンが収録されていますが、個人的にはコレが一番印象に残ったな・・・・
この曲が唯一昔のNightRangerを思い出させてくれました。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-04-20 00:56 | 音楽
The 名盤 Rainbow / Long Live Rock 'n' Roll
1978年の名盤。これも初めて聞いたときは鳥肌でした。
f0116832_1703851.jpgDeep Purpleを抜けたRitchie Blackmore。Rainbowの3rdでRitchie Blackmore、Ronnie James Dio、Cozy Powellの三頭体制とか呼ばれるそうです。

特にシビれるのは4曲目のGates of Babylonと5曲目のKill The King。
Kill The Kingはまさに様式美ですが、イントロのツインギターが終わった後のメインリフ、裏のリズムを感じさせるプレイというか休符を感じさせるプレイが素晴らしい。
で、これよりビックリはGates of Babylonのギターソロ。
フリジアンスケールを使ったソロでフレーズも素晴らしいですが、何よりその迫力と気迫がそのまま伝わる感じ。
昔どこかの雑誌で、この1曲を録音するのに半年かかったと書いてあったような・・・・1曲で半年ってのも長いですが、半年かかってでもこんなプレイができるのは天才なんでしょうね。きっと。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-16 17:13 | 音楽


検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧