「ほっ」と。キャンペーン

俺はスイ。
by koshigayaliving
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
<< Link >>
以前の記事
カテゴリ
タグ
(503)
(258)
(153)
(142)
(115)
(105)
(81)
(76)
(60)
(60)
(52)
(48)
(44)
(42)
(35)
(31)
(23)
(10)
(10)
(8)
ブログパーツ
ライフログ
<   2008年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ジャンク Night Ranger / Big Life
最近ジャンクの話題ばかりですが。
先日のヴィンスニールと一緒に安売りされていたナイトレンジャー。
1987年の4枚目だそうね。コレでナイトレンジャーもスタジオ盤のコンプリートまで残すところあと1枚になりました。

内容は良くも無く悪くも無く・・・
1曲目、2曲目を聞くと悪くないかと期待したのですが、進むに連れてポップス色が強くなってくる印象。
まだ良く聞きこんでないのですが、第一印象として。

やはり1st、2ndの良さはなかなかないのでしょうか。
NightRangerのイメージといえば、やっぱりキャラの違う2人のギター。
(You can still) Rock in Americaを期待するのですが。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-31 20:41 | 音楽
ジャンク Vince Neil / Exposed
昨日会社の近くのブックオフで、250円の棚に並んでいました。
発売された93年当時、モトリークルーを首になって云々って、雑誌なんかでも記事になったりしたので、ジャケットは記憶にあります。

250円の数倍の価値はありました。
カッコ良いです。
モトリークルーの時より尖がって勢いがあります。

調べてみるとギターを弾いているのが、Steve Stevens !!
久々に聞きました、この名前。
このギターがカッコ良い。このおじさんウマいですね。
Vince Neilより目立ってる・・・・
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-30 19:42 | 音楽
ジャンク Wild Flag / Wild Flag
先日のブラッドギルスと一緒に買ってきました。
Wild Flag。ジャパメタ。

山本恭司です。元VOW WOWです。
トリオでやっているところも良いです。

個人的には歌がちょっと弱いと思いますが、楽器は強いです。
細かいこと以上に、なんというか懐かしいですね。

ちゃんと聞いたのは初めてですが、名前は昔から知っていました。
発売された当時、LoudnessのLoudnessってアルバムが発売されたのとほぼ同時期だったと記憶しています。
当時のヤングギター誌にはLoudnessなんかが表紙でインタビューなんかも多数のページが割かれていたと記憶していますが、同時期にWild Flagのこのアルバムが発売で、山本恭司のインタビューやお決まりの「奏法解説」なんかもあった記憶があります。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-29 22:45 | 音楽
iTunesの「ジャンル」が・・・
iTunesのジャンルがいつの間にか変わっていた!!
f0116832_20333684.jpg

週末くらいに気づいたのですが、iTunesのライブラリにの各曲のジャンルが勝手に日本語になっていた・・・・
基本的にCDをインポートしたままで、明示的に変更はしていない項目。
しかも同じCDで1曲だけ変わったりとか、前半の曲が変わったりとかさまざま。
ジャンルが変わったCDと変わってないCDもあり・・・。

ただ共通なのはジャンル名が日本語になったこと。

Rock --> ロック
HardRock --> ハードロック
Metal --> メタル

こんな感じでちょっとダサくなりました。
なぜ?
やはりWindowsでiTunesを使ったらいけないのか??
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-28 20:37 | 日記
ジャンク Brad Gillis / Gilrock Ranch
御茶ノ水で珍しいものがあったので、思わず購入。
Brad Gillis !!

Brad Gillisってソロアルバムを出しているんですね。
NightRangerのイメージしかなかったので、ちょっとびっくり。

ギタリストのアルバムだけあってギターがメイン。
お決まりのフロイドローズのアームを使いまくりのギター。
アームを使った独特のビブラートとかブルブルいう特異な音で、フロイドローズもコレだけ使いこなせれば芸になります。

個人的には、10年くらい前からフロイドローズのブリッジって好きではなくなったのです。
なぜなら音がこもっているというか、音の芯が無いような気がして。
でもブラッドギルス先生の音を聞くと、なんと言うかネガティブな音ではないんですよね。
フロイドローズブリッジの独特の音はありますが、音の芯がないとかそういうネガティブな感想ではなく、この音はこの音で良いかな、と思えてしまいます。
要は弾き手側の問題だなと・・・・。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-27 18:44 | 音楽
The ファンヒーター
新しくしました。
最近例のE4エラーが頻発。
平日に起動不能になると目も当てられないので、買い替えを決意。

新聞の折り込みチラシを見て、最寄のジャスコで最安値を発見!
喜び勇んでジャスコに行くも・・・・目的の品は「お取り寄せ」。
お取り寄せならチラシに載せるなと・・・嫁が憤慨。

結局ジャスコ店内の電器屋で購入。
f0116832_219887.jpg


Dainichi !!
今回はCORONA以外で探しました。
風量も強く快適。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-26 21:10 | 日記
The 名盤 Jimi Hendrix / Electric Ladyland
3枚目。
f0116832_20383479.jpg
ヘッドホンなんかで大音量で聞くと、良さがもっと分かります。
このアルバムもCrosstown Trafficとか、All Along the Watchtowerとか良い曲がそろっています。
なんというかじわじわ効いてくる感じの曲ばかり。
個人的にはこのアルバムではVoodoo Child (Slight Return)とGypsy Eyesが良く聞きます。
Voodooはおなじみのワウを踏んだやけにもったりしたイントロが終わった後の本編が始まってからのベースとドラムの音はクセになります。ギターも曲後半のソロなんて荒々しくて。

で、Gypsy Eyes。
イントロのカッティングの音が素晴らしい。あんなふうに自在にギターを弾けると楽しいんでしょうね。
イントロ後の歌とギターのユニゾンもイカす。
どうすればあんな音が出るんでしょうか。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-25 20:50 | 音楽
The 名盤 Jimi Hendrix / Axis: Bold As Love
どれが1番か決められないので。f0116832_20204516.jpg
1967年の2nd。
これも飽きない。
このアルバムもYou Got Me Floatin'とかCastles Made of Sand とかカッコ良い曲もそろっているし勢いもあり、とても3人でやっているとは思えない厚み。
聞いているとドラムとベースのコンビネーションが良い。とても手数が多いドラムにベースも手数(指数?)が多い。それでピッタリあわせていて。
ドラムとベースだけで聞いても結構楽しめるんだろうなと思います。

でもこのアルバムで個人的に好きなのは、なんといってもSpanish Castle MagicとLittle Wing。
Spanishは変な音使いですが勢いと迫力があり、Little Wingは聞いていると涙が出るくらいのものです。
この2曲はまたバンドで音を出してみたいなと。

しっかしこのアシュラマン見たいなジャケットのセンス、好きです。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-24 20:31 | 音楽
The 名盤 Jimi Hendrix / Are You Experienced?
Last.fmっていうiTunes/ipodの再生履歴をためるサービスを利用していますが・・・・やっぱり一番再生履歴が多いのはジミヘン。
f0116832_20494070.jpg


何年聞いていても飽きません。
でもどのアルバムが良いのが甲乙つけがたい。
f0116832_20511249.jpg
1967年のファーストアルバムだそうです。
1曲目のPurple Hazeから始まり、Manic Depression、Hey Joe、Wind Cries Mary、Fire、Foxey Lady・・・今でもよく聞いている曲が多数。

でもこのアルバムだけだと、Spanish Castle MagicもLittle WingもGypsy Eyesも・・・何よりVoodoo Child (Slight Return)も入っていない。
そういうわけで甲乙つけがたい。

おっさんになってから聞きなおすと、良いギターの音していますね。
ファズっていうんですかね。いまどきのディストーションでは出ない音。同じくストラトもってバンドでコピーしたこともありましたが、一流はこうも音が違うものです。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-22 20:57 | 音楽
iTunesアップデートとMyMiniCity
今日、iTunesを立ち上げると、ご丁寧にアップデートのご連絡が出ました。
iTunes7.6だそう。
先日やっと不具合無く動作するようになったiTunes

以前もアップデートすると不具合がでるとかあってちょっと不安だったんですけどね。今回は今のところ不具合はなさそう。
まあそもそもリリース直後のバージョンを入れないで、落ち着いてから入れれば良いのですが、なんというか新しもの好きというか怖いもの見たさというか・・・。

また先週始めた放置するSimcity。
人口26人になりました。
f0116832_20342713.jpg

最初は畑と民家数件で北の国からみたいだったんですが、人口が多少増えて集落くらいになりました。
[PR]
by koshigayaliving | 2008-01-21 20:37 | 日記


検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧