俺はスイ。
by koshigayaliving
<< Link >>
以前の記事
カテゴリ
タグ
(503)
(258)
(153)
(142)
(115)
(105)
(81)
(76)
(60)
(60)
(52)
(48)
(44)
(42)
(35)
(31)
(23)
(10)
(10)
(8)
ブログパーツ
ライフログ
<   2007年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ビリー4
先日のビリーのdisc3から昨日disc2、本日disc1。
なぜか太ももがヘトヘトに。
マジで足が上がりません。

腹筋の筋肉痛はだいぶ楽になりにけり。
まだ翌日に筋肉痛が出たことに安心しつつ。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-30 17:39 | 日記
ビリー3
昨日、ビリーの3枚目の腹筋メインをやった。
一応スケジュールでは3週目から腹筋が始まるので、則ってやってみた。
で・・・本日朝から筋肉痛。
腹筋というより脇腹・・・というか背中に近い。
今までの2枚は、翌日まではっきり筋肉痛が残るってことはなかったんですが・・・
腹筋では残りました。

これから3枚を順番に続けてゆけば、きっと効果があります。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-29 21:19 | 日記
The 名盤 Vandenberg / Heading for a Storm
オランダ人Adrian Vandenbergがギターのバンド、Vandenbergのセカンド。
1983年だそうで。
f0116832_22392975.jpg
Heading for a Storm。
ギターの音が良い。
プレーも良い。
切れ味鋭い感じのなんともいえない感じでギターを鳴かせて、泣かせるプレーです。
ギターはレスポールかなんかでしょうか。軽い感じのギブソン系のハムバッカーの音のような気がします。
最近この手の音、ハマっています。
その音で音域の広い音使いのソロを弾きます。
曲の作りもいかにも80年代のロックで、とても懐かしく、とても聞きやすい。
全部でアルバムを3枚だしているようですが、あまり売れなかったようで。とても良いバンドだと思うんですけど。

ちなみに邦題は「誘惑の炎」。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-28 22:35 | 音楽
ジャンクCD
いつもの御茶ノ水。
100円からのジャンクCD、4枚。

Vandenberg / Heading for a Storm
Pretty Maids / Scream
Fair Warning / Rainmaker
人間椅子 / 黄金の夜明け


人間椅子は素晴らしい。
Vandenbergも素晴らしい。
良い音してます。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-25 20:54 | 音楽
The 名盤 David Lee Roth / Eat 'Em And Smile
David Lee RothがVanHalenを脱退した1986年に出したアルバム。
f0116832_2021652.jpg
カッコ良いですよ、ダイヤモンドデイブ。
歌のウマさとかそういう次元ではなく、エンターテイナーって感じです。

ギターはStive Vai、ベースはBilly Sheehan。ハイテクの2人で、注目されるのもその辺りですが、個人的にはダイヤモンドデイブのキャラの強さが断然勝っています。
やっぱりVanHalenも初期のダイヤモンドデイブの頃が好きです。後半のサミーヘイガーも歌のウマさは凄いんですけど。

このアルバムでは、Yankee RoseとかShyboyとかのアップテンポのハイテク曲も良いのですが、ダイヤモンドデイブの良さはアルバム最後のThat's Lifeのようなブルージーなリアルアメリカンソングだと思います。
Stive Vaiじゃなきゃもっと良いと思いますけど。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-24 20:28 | 音楽
SMOKY5
もう手馴れたもの。
f0116832_16314628.jpg

チーズとタマゴ。

今日はケムリの素を変更。
今まではサクラだったのをリンゴにしてみました。
いまだに1000円で買ったダンボールの燻製ボックスが活躍中。

今日は昼間にビリーをやったし、夜はコレをつまみつつ、頂き物のワインでも。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-24 16:35 | 日記
ビリー2
ビリーを始めて約1週間。
プログラムでは4週間で1周するようになっています。
それほど劇的な変化はありませんが、多少体脂肪に変化が出そうな感じです。

いつも夜帰宅してからビリーをしていますが、やると結構汗をかくので、その分水分をとります。
そうすると、食事の量が減ります。

まあ続けると、それなりに効果があるかも。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-23 10:26 | 日記
The 新譜 Scorpions / humanity: Hour 1
本日発売のScorpionsの新譜、早速購入。
f0116832_20572248.jpg

まだちょっとしか聞いていませんが、最近の新譜にしては、珍しくカッコ良いです。
変にヘヴィで音抜けが悪かったり、何を弾いているのかよく分からなかったり・・・で、勢いだけで・・・。
せっかくの良い曲や上手なプレーが台無しだったりするアルバムが多い中で、Scorpionsの新譜は自然に聞けます。
昔ながらの感じで安心です。
日本人受けの良い泣きのメロディも健在だし、クラウスマイネも還暦近いとは思えない澄んだ声。
曲のアレンジやコーラスワークも良く練られている感じがするし、さすがドイツは職人の国なんでしょうか。

しかしながら今回の新譜の邦題は「蠍団からの警告」。
ちなみに前回のJudasPriestのScreaming for Vengeanceは「復讐の叫び」だそうで。
相変わらず、邦題なんか付けないほうが良いのに。
恥ずかしい。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-20 21:05 | 音楽
The 名盤 JudasPriest / Screaming for Vengeance
f0116832_21583693.jpgカッコ良いです。
1982年のJudasPriestの10枚目のアルバム。

1曲目のThe Helion、2曲目のElectric Eyeが秀逸。

1982年といえば、まだ小学生で、さすがにロックは聴いていませんでした。
25年も前のアルバムですが、今聞いても違和感がありません。個人的には、こういう名盤をリアルタイムで聞いていた人、70年代から80年代にかけてロックが賑やかだった頃にリアルタイムで聞いていた人って幸せだと思います。

やっぱカッコ良い!
このツインギターの様式美!!
アルバムの最初から最後まで勢いに乗って聞けます。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-18 22:06 | 音楽
ビリー1
ビリーズブートキャンプを始めてから4日になります。
ウチで買ったのは、「Elite」という本国版のもの。
いわゆる日本で通常売っているものより最新版の内容ですが、本国版なので字幕なし。
値段は約半分と。
安かったのでコレを購入しました。
動きをマネるだけなので字幕はそれほど重要ではないかと・・・

Eliteは1週間で1周する内容ではなく、休みの日を入れつつ4週間で1周するようなスケジュールらしいと。

最初の1週間はMission1を1日おきに・・・・でもスケジュールを無視して4日毎日やってます。
付属のゴムバンドが結構キツくて、開始早々汗だくになり、終了後には体がだるくなります。

まあそんなすぐに数字に現れないかと思いますが、続けるとなかなかよさそう。
ランニングとかであれば、続けるのには強い意志が必要だけど、コレであればDVDを再生すれば小一時間続くし、適当にメニューが組まれているので、それほどの決意がなくても続きそう・・・飽きるまでは・・・
[PR]
by koshigayaliving | 2007-06-17 20:55 | 日記


検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧