俺はスイ。
by koshigayaliving
<< Link >>
以前の記事
カテゴリ
タグ
(503)
(258)
(153)
(142)
(115)
(105)
(81)
(76)
(60)
(60)
(52)
(48)
(44)
(42)
(35)
(31)
(23)
(10)
(10)
(8)
ブログパーツ
ライフログ
<   2007年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
送別会2
本日送別会2
今週は金曜にあと1回あります。

今日は昼間ちょっといろいろあり、新宿のディスクユニオンへ。
Riot Nightbreaker
HaremScarem Believe
の2枚を安かったので購入。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-29 00:50 | 日記
送別会1
サラリーマンだと4月1日で異動になる人もいるわけで。
今週来週は飲み会が増えます。
本日送別会1。
丸ビルでした。
オープン当初見物に行ったことがありますが、それ以来数年ぶりに丸ビルに。

ベトナム料理でしたが、あの近辺の料理に必須のパクチーという植物の風味はいつになっても慣れないです。
昔タイに旅行に行ったときに、何を食べてもパクチーだらけで食傷気味になり、ホテルの寿司屋に入りました。タイにいったのに。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-28 00:13 | 日記
不覚にも
笑ってしまった。
ホットペーパーのWebサイト。


不覚にも。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-26 22:15 | 日記
The 名盤 Steve Vai / Passion and Warfare
今日、ipodで久しぶりに聞いてみた。何気なく。
f0116832_2184632.jpg1990年のスティーブヴァイのセカンドアルバムだそうで。
ヘッドホンでちょっと集中して聞いていたのですが、改めて聞くと本当にウマい。うまいというか表現力がすごい。テクニックもそうですが、何よりどうやったらあんなトーンで弾けるのかわかりません。
ギターやアンプの機材、何よりピッキングやフィンガリングすべてに気を使って表現した結果でしょうけど、ギターの音の表現の広さはすごいですね。

昔、ヤングギター誌で読んだのですが、スティーブヴァイは一切アドリブはしないとか。ロックギターにありがちなアドリブでのギターソロではなく、1音ずつ考え積み重ねてゆくそうな。
そのためかこのアルバムにはいわゆるソウルは感じられませんが、よく練られた曲と音で聞かせます。

久しぶりに聞いて、ちょっと意外に良かったのでしばらくは何度かこのアルバムを聞きそう。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-26 21:22 | 音楽
DODGE
雨降りでヒマなので、ネットを見ていると・・・・
とあるバナーにDODGEのページが。

f0116832_2010231.jpg

どうやらイベントを行うようです。これから輸入されるんでしょうか。
とりあえず申し込み無料なので、申し込むだけは申し込んでみましたが。
まあ行くかどうかは別にして。

ところでこんなイベントを開催するくらいですからディーラーもできたりするんでしょうかね。
DODGE Viperなんてとてもカッコ良い車だと思いますし、DODGE Magnumなんて車もイカしていると思いますが・・・・でも世の中エコの話題が多い中で、あえてDODGE。
以前某アメ車に乗っていましたが、V8 大排気量の車ってのは良い物です。
ヨーロッパの車とはまったく別の価値観・文化があります。
燃費? 
大きさ?? 
走行性能!? 
そんな細かいことはアメ車には関係ありません。

きっと売れるのは難しいでしょうけど、時代に逆行してアメ車の文化を流行らせてほしいですね。
是非。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-25 20:01 | 日記
24
週末の恒例となっている24。
秋から見始めた24。見始めると先が気になるもので、毎週欠かさず借りていますが、今週からシーズンⅤに入りました。
変わらずTSUTAYA DISCASの借り放題プランですが、週末には24のDVDを2枚、平日にはCDを2枚、週4枚、1ヶ月で16枚借りています。
佐川急便が届けてくれるし、返却はポストへポイ。約2000円で16枚なのでなかなかのコストパフォーマンス。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-24 16:31 | 日記
The 名盤 Michael Jackson / Thriller
グラミー賞7部門獲得で発売当時から現時点で5000万枚以上売れているそうで。
f0116832_20155120.jpg
まだ顔が崩れる前のカッコ良かったマイケルジャクソン。
5000万枚以上売れているのはダテじゃないです。捨て曲もないですし、どの曲を聴いても80年代のアメリカンポップスの匂いがプンプン。
マイケルジャクソンもやっぱり歌がうまい。リズム感とか息づかいとか曲にあわせていろいろ使い分ける感じ。
タイトル曲のThrillerとかBeat Itなんて有名な曲ですね。Beat ItではVan Halenがギターを弾いています。もともとはそれが聞きたくて買ったCDですが、思いのほか他の曲も良く、当たりのCDでした。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-22 20:24 | 音楽
今日の友
例によっていただいたもの。
f0116832_18574650.jpg

北島酒造という滋賀の酒屋らしいです。
聞いたことはなく初めて見るパッケージで、少量生産の小さな酒屋なんでしょうね。

フルーティーで甘く華やかな呑み口で、食事後にだらだら呑むにはよさそうな感じです。

この酒はビンがポテトチップスの袋のような、アルミ風の袋に包まれていました。パッケージを見ると紫外線による品質の変化を防ぐためにこのような袋にしているとか。
まあ確かにワインだとワインセラーというものが存在したり、酒屋でも暗めのところに寝せて保管しているところもありますが、日本酒だとあまりそういうのはないですね。
そのためにポテトチップスの袋が必要なんでしょうかね。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-21 19:16 | 日記
ウチのマイコンバージョンアップ8
ウチのマイコンのHDDはSATA。
いろいろWebを見ていると、VistaではAHCIというモードで動かすと、SATA2のポテンシャルを活かし、アクセスなんかも早くなるとか。

ウチのマイコンを確認するとIDE互換モードで動いているよう。
明日は休みだし、データのバックアップは取っているし、最悪再インストールになっても良い覚悟で・・・・やってみた。

が、BIOSでAHCIの設定にして、再起動・・・・が立ち上がらず。

BIOSを元に戻して、いろいろ調べると、マイクロソフトにこんな記述が。

ブート ドライブの SATA モードを変更した後で Windows Vista ベースのコンピュータを起動すると、エラー メッセージ "STOP 0x0000007B INACCESSABLE_BOOT_DEVICE" が表示される

早速確認し、記述のとおりの手順でレジストリの変更。
で、その後にBIOSの変更。
どうやら先にAHCIのドライバを有効にしてからBIOSの変更が必要らしいと。

ただ、問題なくAHCIで動作するも、体感はそれほど変わらず。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-20 20:42 | 日記
ジャンクではないですが
安かったので。

CD聞いたので追記。

1枚目はHoobastankのThe Reasonというアルバム。
最近アサヒビールのCMでよく耳にし、気になっていて買おうと思っていたのがのびのびになっていたもの。f0116832_20575375.jpg
いわゆるラウドロックと呼ばれるものなんでしょうか。第一印象は騒がしいというのが印象でしたが、きっと今流行なんでしょう。
ギターもパンク風(なんでしょうか?)のかき鳴らすタイプ。ロックギターに良くある「リフ」を練った感じではないですね。そんなフレーズをハムバッカーを歪ませて弾いています。
そこにキャッチーなメロディーを載せた感じですね。
個人的にはもう少しギターを押さえて聞きやすくしてくれればと思いますが・・・でも全曲通して良い曲ですね。



f0116832_20582748.jpg
2枚目は蠍団。
ScorpionsのIn Trance。
このアルバムは持っていないので。やっぱりウルリッヒジョンロートの存在感が大きいですね。
ジメッと湿った感じの曲に、ウリのイヤらしい感じのギターが良く合います。随所にマニアなスケールを使って緊張感を出しています。




f0116832_20591821.jpg
3枚目は神、Uli Jon Roth。
神 and エレクトリックサン。
これは1曲目から笑っちゃいました。想像よりずっと良くて。
JimiHendrix好きで意識したアルバムだそうですが、そのキレっぷりが通じるものがあります。
Scorpionsの時と比べて思うが侭にプレーしたのが良く分かります。
ギターはストラトなんでしょうけど、独特の音で惹きつけられるフレーズを連発しています。
貧乏くさい「見た目」と歌に拒否反応が出なければ買いですね。
[PR]
by koshigayaliving | 2007-03-19 21:01 | 音楽


検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧