俺はスイ。
by koshigayaliving
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<< Link >>
以前の記事
カテゴリ
タグ
(503)
(258)
(153)
(142)
(115)
(105)
(81)
(76)
(60)
(60)
(52)
(48)
(44)
(42)
(35)
(31)
(23)
(10)
(10)
(8)
ブログパーツ
ライフログ
The 名盤 Ozzy Osbourne / Blizzard Of Ozz
これはカッコ良いです。
f0116832_22375164.jpg
1980年のオジーオズボーンのソロ名義のファーストアルバム。
高校生のときに、地元にあった中古レコードショップで買いましたが、買ってしばらく聞き込んでいたアルバムです。
このアルバム、2回購入しています。2回目は大学生の頃。
アルバムを聞こうと思いCDコンポのトレーにCDを入れ再生。しかしNoDISKと表示され・・・おかしいと思いCDトレーをオープンさせたところ、入れたはずのCDがない・・・・よく見るとCDはCDコンポ本体とトレーの間の隙間に挟まっていました。
当然CDは傷だらけになり、二度と再生ができない代物となり、泣く泣く2枚目を購入。
そのCDコンポは某ソニー製でした・・・トレーに入れたCDが消えるソニーマジックです。

ところでこのアルバムはギターを弾いているランディーローズが素晴らしい。存在感のある艶やかですが、湿った感じもあるプレーを聞かせています。適度にディミニッシュなどのマニアなスケールを使った悲壮感のあるソロも惹きつけられます。作曲もイカしています。
オジーはバンドメンバーを決めるのにオーディションを開いたそうですが、そのオーディションが始まる前に、その場でギターのチューニングをしていたランディーローズを合格にしたそうです。
チューニングをしているのを見ただけでこれだけの才能を選んだオジーの目利きにはびっくりです。オジーはその後もジェイクEリー、ザックワイルドなどの素晴らしいギタリストを見つけています。

ちなみに邦題はブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説・・・ 恥ずかしい
[PR]
by koshigayaliving | 2007-02-19 23:17 | 音楽
<< VW Gulf GT TSI ... 豆腐&弦 >>


検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧